教育普及活動レクチャーシリーズ 03

ミュージアムで学ぶ。ミュージアムと学ぶ。

2022年8月7日[日]午後2時~4時

教育普及活動レクチャーシリーズ 03

ミュージアムで学ぶ。ミュージアムと学ぶ。

豊田市美術館では開館以来、作品ガイドボランティアによる対話型の鑑賞を中心にしながら、ギャラリーツアーやワークショップなど、さまざまな教育普及活動を積極的に展開してきました。近年、美術館によっては教育普及活動をラーニングと呼び変えるなど、美術館における学びのありかたや、それを提供する館の姿勢を再考する時期に来ていると言えます。そうしたなかで、美術館での教育や学びについて考えるために、当館では2020年度からレクチャーシリーズとして美術館の現場で実践を続けてこられた方々にお話しいただく講座をはじめました。

今年度は「ミュージアムで学ぶ。ミュージアムと学ぶ。」と題し、兵庫県立美術館の遊免寛子さんにお話しいただきます。2024年には豊田市美術館に隣接する敷地に豊田市博物館(仮)の開館が予定されており、今後博物館・美術館・学校の連携が期待されるなかで、子どもの受け入れなどの実践の経験豊富な遊免さんをお招きし、ミュージアム(=博物館、美術館)での学びについてともに考える機会を設けることとしました。

美術館の活動に関心のある方、学校で美術の教育に携わってみえる方など、一般の聴講も歓迎します。ご参加お待ちしております。

 

==================

講師:遊免寛子

兵庫県立美術館学芸員。学生時代は美術史を学び、2007年より兵庫県立美術館にて学芸員として勤務。時々展覧会も担当するが、主に教育普及を担当している。兵庫県立美術館の教育支援・事業担当では、2名の学芸員と2名のミュージアムティーチャーと共に、こども・学生・教員・大人といった、多様な層を対象とした教育普及プログラムを実施している。

==================

 

日時: 2022年8月7日[日]

午後2時~4時

会場: 豊田市美術館 講堂

*参加無料

*定員170名(要事前申し込み)

*当日同時刻からのオンラインでの配信も予定しております。オンラインでのご視聴には以下の申し込みは必要ありません。

 

当日会場でのご参加の申し込み方法:

 

あいち電子申請・届出システムにてお申し込みください。

https://www.shinsei.e-aichi.jp/city-toyota-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=51364

 

*お申込みいただいた方のみご入場いただけます。

*メールアドレスが同一の同伴者の方(ご家族等)がいらっしゃる場合、代表者の方のみお申込みいただき、「参加人数」に同伴者の人数を入力してください。

*結果詳細はメールにてお知らせします。

*お申込みいただいた情報は、当イベントの目的以外には使用いたしません。

 

申込期間:

6月21日[火]-7月31日[日]

*先着順

*定員に達し次第受付を終了します。

 

問い合わせ:豊田市美術館教育普及担当

bijutsukan@city.toyota.aichi.jp

0565-34-6610
期間  : 2022年8月7日[日]午後2時~4時
会場  : 講堂