展覧会

コレクション:電気の時代

2020.03.20-2020.06.21

2020.03.20-2020.06.21

The Age of Electricity

The Age of Electricity

ヤノベケンジ《ラディエーションスーツ・アトム》1996年 ©YANOBE Kenji, 2020
ペーター・ベーレンス《電気湯沸かし器》デザイン:1909年、製作:1909-1932年(AEG社)
ウィーン工房、ヨーゼフ・ホフマン《サナトリウム・プルカースドルフの待合室の壁面照明器具》制作年:1904-1905年(ウィーン工房)
牧野 義雄《チェルシー・エンバンクメント》1909/1910年
田中 敦子《Work 1963 B》1963年 ©Kanayama Akira and Tanaka Atsuko Association
アンゼルム・キーファー《重い水》1987年

「開館25周年記念コレクション展 VISION part 1 光について/光をともして」にあわせて、「コレクション:電気の時代」と題し、20世紀初頭に「家電」のデザインをてがけたペーター・ベーレンスから現代美術まで、この100年間の電気と光についてのテーマ展示を行います。

開館時間 10:00-17:30(入場は17:00まで)
休館日=月曜
休館日:月曜日、ただし5月4日(月・祝)は開館 
観覧料 一般300円[250円] 高校・大学生200円[150円]
[  ]内は20名以上の団体料金、
障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名)、豊田市内在住又は在学の高校生及び豊田市内在住の75歳以上は無料[要証明]。その他、観覧料の減免対象者及び割引等についてはホームページをご確認いただくか、豊田市美術館へお問い合わせください。

関連イベント

決まり次第お知らせします