展覧会

しんりょく!展:新収蔵品を中心に

2009.04.11-2009.06.21

2009.04.11-2009.06.21

Verdure!|New Acquisitions and Related Works of the Collection

Verdure!|New Acquisitions and Related Works of the Collection

村瀬恭子

開館15周年を迎える豊田市美術館では、所蔵作品を軸にした美術館活動を展開してきました。これまで収集した作品は約3,000点にのぼります。常設展では、そのつどテーマ性をもたせることで、所蔵作品それぞれにたいし常に新しい見方や、捉え方ができるような構成をしています。また、所蔵作品を研究していくなかで発案された企画展が多いのも豊田市美術館の特徴といえます。
このたびの展覧会では、平成20年度の新収蔵品に加え、これまで培ってきた当館のコレクションを「湧き出すイメージ」、「自画像と肖像」、などいくつかのテーマの下にあわせて展示します。新収蔵品は、保存、研究、展示および収集という美術館の根幹となる諸活動に新たな力(しんりょく)を与えてくれるものです。この展覧会では、その新収蔵品があたかも新緑(しんりょく)の季節に植物が芽吹くように、当館の既存のコレクションと密に関係を結び、さらにはそれを刷新することで美術館をよりいっそう活々したものにするダイナミズムを目の当たりにすることができるでしょう。この機会に、当館の収集活動にいっそうのご理解をいただければ幸いです。

開館時間 10:00-17:30(入場は17:00まで)
休館日=月曜
主催 豊田市美術館
観覧料 一般300円[250円]/高校・大学生200円[150円]/中学生以下無料
[ ]内は20名以上の団体料金
*障がい者、豊田市内在住・在学高校生、豊田市内75才以上は無料[要証明]
出品作家 速水御舟、浅野弥衛、大野俶嵩、井田照一、竹内浩一、立石大河亜、小嶋悠司、諏訪直樹、森村泰昌、ミシャ・クバル、小池隆英、フジイフランソワ、村瀬恭子、エフライン・アルメイダ、川内倫子、手塚愛子、横内賢太郎

関連イベント

決まり次第お知らせします