往生写集アワード

荒木経惟 往生写集 顔・空景・道 2014年4月22日(火) - 6月29日(日) 豊田市美術館

豊田市美術館で開催中の展覧会“荒木経惟 往生写集 顔・空景・道”連動企画
あなたが撮影した“顔・空景・道”の写真を募集中!優秀な投稿者には、さまざまな記念品がもらえる可能性も!?

以下のフォームをご記入の上、投稿して下さい。

▽お題
「顔」  身の周りの人の笑顔を3枚セットにして投稿してください。
「空景」 朝・昼・夜の空を3枚セットにして投稿してください。
「道」  別の日に撮影した同じ道を3枚セットにして投稿してください。

テーマ選択
画像アップロード
(JPEG形式、3MB以内)
コメント
投稿者名
掲載時の名前
メールアドレス
応募規約
  1. 豊田市美術館「往生写集アワード」の運営一切は事務局が行ないます。
    事務局は、必要と判断した場合には、本応募要項を変更できるほか、
    適正な運用を確保するために必要なあらゆる対応ができるものとします。
  2. 応募者はご応募にあたり、本応募要項及び事務局の運営方法に従うものとし、
    その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。
  3. 受賞者の氏名、年齢、経歴、作品画像は、印刷物、
    ホームページに掲載、およびマスコミに公表いたします。
  4. 応募に際し、応募用紙にご記入いただいた個人情報は、応募作品の受付や問い合わせ、
    審査の結果通知、書類・作品の返却、その他豊田市美術館「往生写集アワード」の業務で必要と思われる事項、および次回以降の案内をするために利用させていただきます。

    なお、本アワードに関する実施、運営に関する業務の一部を委託する場合、当社が適切な監督を行う業務委託先に個人情報の預託を行います。
    法令の規定に基づく場合を除き、ご本人の承諾なしに、それ以外の目的で個人情報を利用または第三者に提供することはいたしません。
  5. 応募作品が第三者の著作権ならびに知的財産権を侵害しないこと、および著作権使用の許諾済を、事前にご確認の上ご応募ください。
  6. 第三者からの権利侵害、損害賠償等の主張がなされたとしても、応募者が自らの責任で対処することとし、主催者は一切の責任を負いません。
  7. 応募用紙の内容に虚偽が認められた場合、受賞を取り消す場合があります。
  8. 受賞作品の著作権は作家に帰属しますが、作家は、印刷物、ホームページ掲載な豊田市美術館「往生写集アワードの広報に関する著作権使用について主催者である豊田市美術館に無償で許諾するものとします。
  9. 受賞作品の占有使用権は、芸術作品の展示の終了時まで主催者に帰属します。
  10. 豊田市美術館「往生写集アワード」に関するいかなるトラブル・損害(直接、間接の損害別を問わず)が発生しても主催者は一切の責任を負いません。