豊田市美術館 (Toyota Municipal Museum of Art)

WEB DESIGNED BY RANAEXTRACTIVE INC.


施設概要

EQUIPMENT OUTLINE

【写真】
設計
谷口建築設計研究所
構造
鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積
30,041m2
建築面積
6,804.25m2
延床面積
11,120.75m2
階数
地下2階、地上3階
外部仕上
外壁―米国産スレート、
合わせガラス、
アルミパネル床―米国産スレート、ポルトガル産スレート
  • 施設概要(Adobe PDF形式) 施設マップのダウンロードはこちら

豊田市美術館は、国内外の近代および現代美術を展望するに相応しい総合美術館を目指し、1995年11月にオープンしました。美術館のある場所は、豊田の中心市街地を見下ろす小高い丘の上。ここは、「七州城」と呼ばれた旧・挙母藩(現在の豊田市)の城があった場所で、現在も美術館の入り口近くに復元された七州城の隅櫓が残されており、当時の城の面影を忍ばせます。美術館の敷地の西側は、この隅櫓や茶室が日本式庭園の中に点在し、歴史的景観を形成しているエリアです。又、反対に敷地の東側の切り立ったテラスからは、“クルマのまち”豊田の市街が一望できます。美術館の建物は、町の歴史と現代の文化とが出合うこの城跡の特性を活かし、過去と未来の境界線のように、敷地を南北に横断するかたちで設計されました。

建築家、谷口吉生氏の代表作のひとつとなった当美術館の建物は、モス・グリーンのスレートと乳白の磨りガラスで構成されたモダンな外観や、水平、垂直の直線と矩形を基調とするミニマルな建築空間に特徴があります。内部の展示室は、美術館の大きな箱のような空間を大小に区画するように設計されており、来館者は11室ある展示室を回廊を巡るように歩きながら作品鑑賞を進めていきます。

また館内には、講演会やコンサートなどを行う講堂、ライブラリーをはじめ、テラスを見ながら食事・喫茶が楽しめるレストランや、美術に関する書籍や様々なグッズが並ぶミュージアムショップなどの施設があります。また、屋外には人工の大きな池と庭園が整備されており、水と緑に包まれたその空間は市民の憩いの場となっています。

豊田市美術館では、美術館の最も大切な使命は、“ひとりひとりが作品と対峙しながら作品との関係を成立させていく”場所を提供することにあると考えています。その為、当館では今後も来館者に最良の「鑑賞の場」を提供する努力を継続していく所存です。

The Toyota Municipal Museum of Art opened in November 1995 with the aim to become a comprehensive art museum exhibiting domestic and international, modern and contemporary artworks. The museum is located on a hill that overlooks central Toyota City. This hill is the former site of "Shichishu Castle" of the Koromo clan (predecessor of present-day Toyota City), and the reconstructed castle turret reproducing the milieu of the time stands near the entrance to the museum. The west side of the museum grounds commands an historic view, with the turret and a tea ceremony room situated inside a Japanese garden. The terrace on the sheer east side looks out over the "automobile city" of Toyota. Utilizing the characteristics of this historic castle site that blends both city history and modern culture, the buildings of the Toyota Municipal Museum of Art are laid out in a north-south direction, almost as a boundary between the past and the future.

A major work of architect Yoshio Taniguchi, the museum presents a modern exterior of moss green slate and milky white frosted glass, with a basic tone of minimal space with horizontal and vertical lines and rectangles. The museum’s interior gives the impression of a large box partitioned into small and large rooms. Leisurely strolling through this gallery setting of 11 exhibition rooms, visitors can enjoy the museum’s diverse collection of artworks.

The museum houses other facilities as well, such as a lecture hall for seminars and concerts, a library, a restaurant for meals and drinks with a superb terrace view, and a museum shop selling various art books and goods. The museum grounds also accommodate a large artificial pond and garden, and this tranquil surround of water and greenery creates an ideal space for citizens.

The Toyota Municipal Museum of Art believes the most important mission of a museum is to provide the ideal environment for "each visitor to cultivate a direct and intimate relationship with works of art." For this reason, the Toyota Municipal Museum of Art is committed to providing visitors with the finest "setting to appreciate art."

PAGE TOP


INFORMATION

  • 利用案内/地図
  • 施設概要
  • 団体申込み
  • ナイトツアー申込み
  • ギャラリー申込み
  • 豊田市美術館友の会
  • ボランティア
  • 高橋節郎館
  • お問合せ

〒471-0034
愛知県豊田市小坂本町8丁目5番地1
Tel:0565-34-6610
開館時間:10:00~17:30
(入場は17:00まで)
休館日:月曜日(祝日除く)
臨時休館日:
2017年4月4日[火]~4月21日[金]
6月13日[火]~7月14日[金]
9月26日[火]~10月13日[金]
2017年12月26日[火]~2018年1月19日[金]

Address:5-1 Kozakahonmachi 8-chome, Toyota, Aichi 471-0034, JAPAN
Tel:0565-34-6610
Opening Hours: 10:00-17:30
(entrance until 17:00)
Closed: Mondays
(except national holidays)
Apr.4[Tue.]-Apr.21 [Fri.], 2017
Jun.13 [Tue.]-Jul.14 [Fri.], 2017
Sep.26 [Tue.]-Oct.13 [Fri.], 2017
Dec.26 [Tue.],2017-Jan.19 [Fri.], 2018