豊田市美術館 (Toyota Municipal Museum of Art)

WEB DESIGNED BY RANAEXTRACTIVE INC.


企画展

企画展

青木野枝|ふりそそぐものたち

2012年10月13日[土]-12月24日[月・祝]
Oct.13 [Sat] - Dec.24 [Mon]

青木野枝|ふりそそぐものたち

青木野枝(1958-)は今日の日本を代表する彫刻家です。鉄板を溶断、溶接し、円や丸などの基本となるかたちをつないで作られる作品は、自然において循環する折々の水のすがたを表わしています。大気に立ち上る水を青木ほど主題とする作家は他になく、彫刻の表現に新しい可能性をもたらしました。
 青木はその創作の初期から、生命やその働きに関心を持ち、それらを主題とする作品を作りつづけてきました。循環する水は生命の営みを象徴するものであり、私たちを取り巻くものすべてを表しています。この世界がこうしてあることの不思議と生命が存在することの難しさに感応することから生まれる作品は、身近にありながら見過ごしているものへの気づきを回復し、生命の発生と循環を感得する体験を私たちにもたらします。
 この展覧会では、豊田市美術館と名古屋市美術館とが連携し、両館を会場として、自然に親和しようとする青木の営みを、彫刻や版画、写真コラージュなどを交えてかつてない規模と内容で紹介します。長年にわたり取り組まれてきた「もどる水」を主題とする作品に、近作において新たに展開されはじめた「ふりそそぐ水」を主題とする作品を加えて、全体の構成を通して青木が一貫してテーマとする「循環する水」の様相を容易に感得できるものにします。
重量を感じさせず、上昇や生成の動きを感じさせる青木の彫刻は、まわりの空間のみならず私たちをも取り込みます。作品世界と一体となるその体験は、経験したことのない新鮮な驚きを私たちに与えることでしょう。


会期:2012年10月13日[土]-12月24日[月・祝]
休館日:月曜日[12月24日は開館]
開館時間:午前10:00-午後5:30[入場は午後5:00まで]
主催:豊田市美術館、名古屋市美術館、中日新聞社
後援:愛知県・岐阜県・三重県各教育委員会
協賛:株式会社資生堂 認定:公益社団法人企業メセナ協議会
協力:名古屋市交通局、ギャラリー・ハシモト、ホテルキヨシ名古屋

◇名古屋市美術館
会期:2012年10月20日[土]-12月16日[日]
休館日:月曜日
開館時間:午前9:30-午後5:00、金曜日は午後8:00[入場は閉館の30分前まで]


観覧料
[2館セット観覧券]:一般1,800円[1,500円]/高校・大学生1,300円[1,000円]/中学生以下無料
※[ ]内は前売り及び20名以上の団体料金
※本展は、豊田と名古屋の2会場でひとつの展覧会です。2会場をお得にご覧いただけるセット券をご利用ください。
※セット前売券は、主なプレイガイドとコンビニエンスストア、チケットぴあで10月12日(金)までお買い求めいただけます。
※セット券は、別々の日にご利用いただけます。
※セット券には、各館独自の割引制度は適用されません。
※小・中生は、2館ともに無料。
※「青木野枝展」の入場券で、2館ともに常設展もご覧いただけます。

[1館観覧券]:一般1,100円[900円]/高校・大学生800円[600円]/中学生以下無料
※[ ]内は前売り及び20名以上の団体料金
※前売券は、主なプレイガイドとコンビニエンスストア、チケットぴあで10月12日[金]までお買い求めいただけます。
※豊田市内高校生、障がい者及び豊田市内75歳以上の方(要証明)は無料となります。エントランス受付でお問い合わせください。
※「青木野枝展」の入場券で、常設展もご覧いただけます。
※名古屋市美術館の1館券については名古屋市美術館のHPをご覧ください。
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/

関連イベント:
●対談

中原浩大(現代美術作家)×青木野枝(本展出品作家)
12月2日[日]午後2:00-3:30
美術館1F講堂
当日正午から整理券を配布します[定員172席]


●ワークショップ

講師:青木野枝
青木野枝の創作技法である鉄板の溶断と溶接を体験しながら小さな作品を作ります。

10月27日[土]-28日[日](2日間連続) いずれも午前10:00-午後4:00
 対象 小学1年-6年
 定員 12名
 応募方法 10月13日[土]午前10時から電話[0565-34-6610]で受け付けます [先着順、1電話で2名まで]


●学芸員によるギャラリートーク

10月13日[土]、10月25日[木]、11月3日[土・祝]、11月15日[木]、12月1日[土]、12月20日[木]
/いずれも午後2時から


●作品ガイドボランティアによるギャラリーツアー

木曜日を除く毎日午後2時から[関連事業開催日は午前11時から]

●美術館コンサート

11月24日[土]午後2:00-3:30
 美術館1F講堂
 当日正午から整理券を配布します[定員172席]

※関連事業の参加には、当日の企画展観覧券が必要です。
※名古屋市美術館の関連催事は名古屋市美術館のHPをご覧ください。
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/
◇名古屋市美術館
会期:2012年10月20日[土]-12月16日[日]
休館日:月曜日
開館時間:午前9:30-午後5:00、金曜日は午後8:00[入場は閉館の30分前まで]



問合せ先:

豊田市美術館 〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8丁目5番地1
Tel. 0565-34-6610  Fax. 0565-36-5103
http://www.museum.toyota.aichi.jp

名古屋市美術館 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄二丁目17番25号[芸術と科学の杜・白川公園内]
Tel.052-212-0001 Fax. 052-212-0005 
http://www.art-museum.city.nagoya.jp



*このページをプリントアウトしてお持ちいただくと、
  一館券を100円割引いたします。


一覧に戻る

PAGE TOP